Yahoo!プロモーション広告を利用します。

Google検索は、プロが多く広告のクリック率が低いというのが理由でした。

アカウントを登録して、3商品を登録しました。

入金を済ませても広告が有効にならないので、無料電話で問い合わせしたところ親切に教えてくれました。

Yahoo!プロモーション広告への登録には、住所証明と個人証明が必要です。

免許証はあるのですが、自宅の住所証明の紙の書類がなくて時間がかかりました。

そして、かなり遅れて承認が取れたのでようやく広告を出しました。

アドバイスに従って

「亀山社中焼肉」

「やさしいコルクマット」

「サイクルツイスタースリム」

の広告を登録しました。

広告の登録は、検索されるテキストにヒットするようなキーワードを考えて設定します。

特に注意する点は複合キーワードの場合に「フレーズ一致」にすることだと教えてもらいました。

そして30文字以内で広告文を考えて登録します。

広告においては

・とにかく上位掲載を狙う

・その後、常時2位以上のポジションを狙う

ということでした。

売れたら初めて、注文情報を解析して効率的な広告の出し方を検討します。

僕の場合は、全然売れないので、後に「空調服」「絶対割れない鏡」も登録してたところ空調服が1件売れました。

とても嬉しかったです。

結果は以下の通りでした。

・クリック数:226回

・インプレッション数:19,439回

・合計コスト:9,997円

コストが低いのは、同期生で広告の開始が一番遅れたせいです。

売れなかったのは、広告費をケチったせいでポジションが3~5位と低かったことが結果に影響しているかもしれません。

同期で数件売れた人もいましたが、投資対効果は全員マイナスだと思います。

広告費をかけるのは採算性が低いので、やっぱりSEO対策に注力をしましょうとなるので、この活動は経験することに意味があると思いました。