音響免疫療法は「エンターテイメントケア」

開発者の西堀貞夫博士はおっしゃいます

「脊髄の感覚器官で聴く映像と響きの科学は、映像と音の世界に革命を起こす」


映像と響きの科学はエンターテイメントの響きで、人間の持つ脳内麻薬・生体磁石の整体作用を呼び覚まし、無気力になった脳を活性化し蘇らせます

胎児期に母親の羊水の中で、耳でなく脊髄の感覚器官で音を感じていました

急所脊髄の響きに心と身体が興奮するのはこのためです

これからは、映画・テレビ・音楽を響かせ、心と身体を健康にするエンターテイメントの時代です

これをひとことで言うと、「エンターテイメントケア」です

 


椅子におすわりになると

人間の持つ

  • 脳内麻薬
  • ドーパミン
  • アドレナリン
  • エンドルフィン

の麻酔覚醒作用を呼び覚まし

さらに脳細胞と脳血液(強磁性鉄イオン)の生体磁石の時期を高める響きによって

  • 超能力・テレパシー

の潜在能力が蘇ると言われています

 


 

PAGE TOP