柿1個を食べたあと軽い運動(スクワットとかかと伸ばし)を加えてみたところ効果が見られました

食物の糖質(炭水化物ー食物繊維)と血糖値の変化を可視化します

目的について

 

1日の血糖値の変化

 


今回の食事

またまた柿1個です

ただ、今回は食後から運動を加えました

10分おきにスクワット10回とかかと伸ばしを10回です

 

Freestyleリブレで血糖値の変化を測定

結果のグラフです

食事開始後、血糖値が上昇し始め70分後に55mg/dL上昇しました

食後から運動を加えました

その効果は後で検討します

※データには誤差を含みます

 

糖質量とGI値は?

糖質量=炭水化物ー食物繊維

柿の重量は285gでしたので

糖質量は285g✕0.14≒40gになります

 

GI値

柿のGI値は37ですので低GI値食品です

まとめ

柿1個(285g)

  • 糖質量:40g
  • GI値:37(低GI食品)
  • 血糖値スパイク:70分で55mg/dL

 

食後の運動の効果は

食後に簡単な運動を加えました

  • 直後から90分間
  • 10分おきにスクワットとかかとあげ

その効果があったと思われますので、運動ありと無しの違いによる比較で検証してみます

比較検証はこちらです▼