食品表示の活用方法を教えて下さい。

質問

糖尿病予防において食品表示の見方を教えて下さい。

食品表示(しょくひんひょうじ)とは

食品の安全性の確保や取引の公正、人々の栄養の改善・健康の増進等を図る目的で、食品に表示される事項

クラさん

はい

糖尿病予防術のためにチェックする点は以下の2項目です

1.糖尿病予防には糖質量を減らせばいいので、食品表示のある糖質量を確認します

2.糖質量が多くしかもグルテンというリーキーガットを引き起こす成分を含む小麦やライ麦が入っているかを確認します

グルテン表示は義務付けられていないので、それを含む食物があるかどうかをチェックする必要があります

表示には

  • 炭水化物
  • 糖質
  • 糖類

の表示がありますので炭水化物から食物繊維を除いた糖質量をチェックします

このサイトではC20作戦で1食あたりの糖質量を20g以下としているので、これを基準に多い、少ないと表現しています

質問

糖質量の値の目安はありますか?

クラさん

我々はC20作戦をおすすめしています

糖質量は1食あたり20g以下にすることです

これを目安としてチェックしてみて下さい

日頃食べているものがいかに糖質量が多いか驚きます

質問

具体例があれば教えて下さい。

クラさん

りんごジュース

200mlあたり

■炭水化物:27g(食物繊維はないので=糖質)

美味しいですが、200mlでC20オーバーなので注意です

 

クラさん

即席ざるそば

そばはいいと思ってられる方が多いですが糖質量は多いです

めんとつゆで■炭水化物合計:63.4g

 

原料に小麦を含みます

リーキーガットを引き起こすグルテンが入っていますので私は避けます

十割そばであればグルテンは入っていませんが、糖質量は変わらず多いので注意です

 

クラさん

フルーツグラノーラ

50gあたりの

■糖質量 36.5g 、牛乳を足すと46.4g とあります

100gでは■糖質量:73gと多いです

 

原料を見ます

小麦が入っていますので避けたいです

 

クラさん

トマト缶ジュース

1缶(190g)あたり

■炭水化物:11.2g

単体では多くないですが、これだけではないでしょうから要注意です

濃縮トマト還元ジュースなので加熱で酵素は失われています

生のトマトは150gで■糖質量:5.3gですし、酵素が豊富ですからおすすめです

 

クラさん

夏場には飲みたい炭酸水

1缶(190ml)で■糖質量:3.6g✕1.9=6.8gです

この1缶で済めば多くないですが、飲みすぎると注意です

水か糖質量ゼロの炭酸水にしたいと思います

 

クラさん

まとめます

ますはシュガコン(シュガーコンシャス)で糖質量を気にして食品表示をチェックしましょう

同時にグルコン(グルテンコンシャス)でグルテンを気にして小麦やライ麦が入っていないかチェックしましょう

知ってれば簡単です

出来れば購入前にチェックしましょう


グルテンについて → チェック